地域発!バイオマス・クラスター連携シンポジウムのご案内

主催:
経済産業省中国経済産業局、独立行政法人産業技術総合研究所中国センター・バイオマス研究センター、一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会、財団法人ちゅうごく産業創造センター
後援(予定):
株式会社インテリジェント・コスモス研究機構、特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター、財団法人四国産業・技術振興センター、九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)、OKINAWA型産業振興プロジェクト推進ネットワーク、財団法人鳥取県産業振興機構、財団法人しまね産業振興財団、財団法人岡山県産業振興財団、財団法人ひろしま産業振興機構、財団法人やまぐち産業振興財団

ご案内

経済産業省が2001年から進めている産業政策「産業クラスター計画」では、地域の中堅中小企業、ベンチャー企業等が大学や研究機関等のシーズを活用してIT・バイオ・環境・モノ作り等の産業クラスターを形成し、新事業創出や国際競争力の強化を目指した活動を展開しております。
現在、環境・エネルギー分野では、東北・近畿・中国・四国・九州・沖縄の国内6地域が産業クラスター形成に取組んでおりますが、本シンポジウムでは、今後、効率的・効果的な展開を図るため、各地域で取組んでいるプロジェクトの中でも関連の多い「バイオマス」をテーマに、課題・問題等を浮き彫りにし、連携・協働を中心としたプロジェクトの進め方について、検討していきます。

詳細

日時 平成20年3月10日(月) 13:30-17:20
場所 ホテルグランヴィア広島4F 悠久 ( 広島市南区松原町1-5 TEL:082-262-1111 )
※地図についてはこちらをご覧ください
参加費 無料(定員300名)

 

内容

開催挨拶 経済産業省
基調講演 「バイオマスの利活用のあり方」
京都大学 大学院エネルギー科学研究科
教授 坂 志朗 氏
特別講演 特別講演「バイオ燃料産業革命」
三菱商事株式会社イノベーション事業グループ 新エネルギー事業ユニット
バイオ液体燃料担当シニアマネージャー 澤 一誠 氏
パネル
ディスカッション
「連携・協働によるバイオマス利活用ビジネスの展開」
コーディネータ
  • 独立行政法人産業技術総合研究所バイオマス研究センター長
    広島大学客員教授 坂西 欣也 氏
パネリスト:
  • 広島大学 大学院工学研究科 教授
    バイオマスプロジェクト研究センター幹事  松村 幸彦 氏
  • 東北循環型社会対応産業クラスター委員会
    クラスター・マネージャー 山口 一良 氏
  • 東近江市あいとうエコプラザ菜の花館館長
    ( NPO法人愛のまちエコ倶楽部事務局長 ) 野村 正次 氏
  • 銘建工業株式会社 代表取締役社長 中島 浩一郎 氏
  • 株式会社ダイキアクシス R&D統括部開発部 マネージャー 王 祥生 氏
  • みやざきバイオマスリサイクル株式会社 取締役工場長 城島 一彦 氏
  • 一般社団法人沖縄県産業廃棄物協会 事務局長 宇都宮 義文 氏
コメンテーター:
  • 中国経済産業局 資源エネルギー環境部長 渡邉 誠

ご案内チラシ ダウンロード

 

お申込み

定員となりましたので、締切とさせて頂きました。ご了承ください。

 

お問い合わせ先

一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会 担当:村上
TEL:082-221-2929 FAX:082−221−6166 E-mail:murakami@cnbc.or.jp

ページの先頭へ


会員様用ページへログイン