講演会「バイオマスカーボンを創る」のご案内

平成13年に開始した経済産業省「産業クラスター形成プロジェクト」の活動により,これまで未利用で放置されていたバイオマス資源を活用した新規事業がスタートしました。

今回は「カーボン」をとりあげて事業化の現況をご紹介し,今後の新事業創出へのご提案を致します。

開催内容

日時 平成22年3月18日(木)13:30〜17:30
場所 八丁堀シャンテ
広島市中区上八丁堀8-28 (TEL:082-223-2111)
プログラム ■産業クラスター形成プロジェクトの成果
中国経済産業局 資源エネルギー環境部環境リサイクル課長 荒金裕司
■講 演(13:40〜14:30)
石油から高機能炭素材を創る
新日本石油精製株式会社 麻里布製油所 副所長 大山隆
・カーボンの特徴、カーボン事業への提案
■機能性カーボン事業の紹介(14:45〜17:00)
1)アニオクリン
日本植生株式会社 岡山研究所 所長 林 聡
・バイオマスを利用した機能性カーボン
(硝酸性窒素吸着材と籾殻を利用したリン吸着材)
2)廃ゴム乾留炭化物入りアスファルト舗装
西川ゴム工業株式会社 品質保証本部環境管理部 次長 里田秀敏
・廃ゴム乾留炭化物利用による耐久性向上
3)バンブーテコガーデン
ガイア協同組合 理事長 本田逸男
・竹炭利用による新しい屋上緑化システム
4)有機系廃棄物から炭化物製造事業
広島ガステクノ株式会社 環境営業部 副課長 横田暁
・長崎市池島町に新事業を創出
・ペーパースラッジ炭化物、廃牡蛎筏竹材の炭化物
5)シックノンメディカル
株式会社シックノンコーポレーション 会長 本谷憲朗
・木炭/竹炭/廃プラ炭の複合炭による吸着ボード
6)アイアンカーボン(鉄炭)
株式会社友鉄ランド 取締役社長 友廣和典
・カーボンと鉄分を混合成形したブリケットによる水環境の改善
参加費 無料

 

お申込み方法

ホームページ、FAXよりお申込み頂けます。
ホームページ上からのお申込みは下のボタンをクリックし、必要事項をご記入の上、当協議会へ送信してください。

オンライン簡単申し込みページへ

FAX・E-mailでのお申込みは、申込書に必要事項をご記入の上、申込書に記載されているお申込み先へ送信してください。

FAX用申込書ダウンロード

 

ページの先頭へ


会員様用ページへログイン