『魅力発信プロジェクト』が経済産業大臣賞(最優秀賞)を受賞しました!@第8回キャリア教育アワード(中小企業の部)

『キャリア教育アワード』は経済産業省が企業や経済団体に
よる教育支援の取組を奨励・普及するために平成22年に創設され、
8回目を迎えます。
今回、中国地域ニュービジネス協議会が実施している
『魅力発信プロジェクト』が、中小企業の部で
<経済産業大臣賞(最優秀賞)>を受賞いたしました。

『魅力発信プロジェクト』は、大学生が、新卒採用に悩む中小企業の若手社員と共に半年間、
企業の一員として採用パンフレットの作成を行い、成果発表の場である『魅力発信グランプ
リ』で、それぞれの成果を競い合うと共に、セミナーの開催等により、学生が自分でPDCA
サイクルを回せるよう支援し、学生自身の就職観の醸成と企業を見る眼を養い、「社会人
基礎力」を身につけることを目指しています。

「中小企業の採用難の現状の打破と、参加学生が社会人を体験しながら社会人基礎力の向上を
狙った点は斬新であり、企業・学生双方のメリットが明確で、継続性と普及性の富んだプロ
グラムとなっている」点が評価されました。

『魅力発信プロジェクト』の成果発表の場である『魅力発信グランプリ』は今回で7回目を
迎えました。前々回の第6回キャリア教育アワードで『魅力発信グランプリ』は中小企業の部
<奨励賞>を受賞いたしましたが、それをさらに進化させた『魅力発信プロジェクト』で
<経済産業大臣賞>を受賞できたことは、これまでの取り組みにご参加いただいた企業の皆さま、
学生の皆さま、ご協力をいただきました学校関係の皆さま、行政関係の皆さま、など、多数の
方々のおかげです。ありがとうございました。

■第8回キャリア教育アワード(経済産業省プレスリリース)
http://www.meti.go.jp/press/2017/12/20171204005/20171204005.html

【本件に関するお問い合わせ】
中国地域ニュービジネス協議会 担当:葛西(かさい)、中原(なかはら)