広島支部主催「マツダミュージアム見学とからくり改善くふう展視察」開催報告

5月24日(木)、25日(金)の2日間に渡って、マツダ本社工場で、「マツダミュージアム見学」と「からくり改善くふう展視察」を開催しました。

今回は、中国NBC会員限定企画として2日間合計で64名の方にご参加頂きました。

「マツダミュージアム見学」にご参加頂いた方は、一度は見てみたいと思っていた方から車が好きで興味を持って頂いた方まで様々でした。

「からくり改善くふう展視察」では、中小企業の工場の現場で働く方も多数ご参加頂き、「社内でもくふうや改善を行っているが、レベルの高さに驚くとともに大変刺激になった」、「動力や重力だけでここまでのことができるのかと感心した」、「中国やタイの工場の方が目を輝かせながら自らのチームのくふうや改善を説明する熱意に感動した」、「ものづくりとはどんなものかを改めて考えることができた」など様々なご意見、ご感想を頂きました。

広島県を始め、島根県、鳥取県、岡山県、山口県の会員様からもご参加を頂き、中国地方5県で活動する弊協議会の企画として来年度以降も続けていくことを検討しています。 毎回新しい発見があると思います。

入会がまだの方は、弊協議会の会員になって頂き、来年は、是非ご参加ください。