ニュービジネスのタネ 2021年03月17日号

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
(一社)中国地域ニュービジネス協議会(略:中国NBC)
 メルマガ版ニュービジネスのタネ 2021年3月17日号(’21/3/2~’21/3/17)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
====================================
 返信用のメールアドレス ⇒ sakai@cnbc.or.jp
 ※そのまま本メールに返信すると、送り先が自動でmm_all@cnbc.or.jpとなり、
 送信ができない連絡メールが、送信者に届くのみです。
 連絡がある場合には、上記(事務局宛)Eメールアドレスにてご返信ください。
==================================

≪中国NBC会員様からの情報をダイジェストにしてお届けします!!≫

今回のコンテンツ 全9件
① 3/18 JNBオンライン特別セミナー:税制改正のポイント
② 3/19 「観光」「移住」オンライントークイベント/中国NBC広島支部
③ 3/22 本当に売れてる!?越境EC~売れる企業を徹底検証/東京NBC
④ 3/25 仕事にDXを取り入れてピンチ脱出/ソアラサービス(ClassBiz.)
⑤ 3/30 健康経営を始めるセミナー/広島元氣いっぱいプロジェクト
⑥ ~4/22〆切:戦略的基盤技術高度化支援事業の公募/中国経済産業局
⑦ ~4/27〆切:商業・サービス競争力強化連携支援事業の公募/中国経済産業局
⑧ 新型コロナウイルス感染症 支援策について/JNB
⑨ 次回は4/7(水)発信予定です(原稿締切:4/5(月))

_/_/_/ 会員様からの情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ①◆◆公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会 ──────────────────────────── JNBオンライン特別セミナー【税制改正のポイント】開催 ──────────────────────────── 新型コロナウイルスの感染拡大による負担の軽減や、私たちの日々の暮らし、 また、カーボンニュートラルやデジタル技術の促進等、 様々な分野において改正が進められる今回の税制改正ですが、 これからのポストコロナの時代に向けて、どのように経済や社会が変革していくのか、 貴重なお話を伺ってまいります。ぜひご期待ください! ―――――――――――――――――――――――――――――― ♦「税制改正のポイント」セミナー  日時:3月18日(木)12:00~12:45 説明者:中小企業庁財務課長 日原正視(ひはら まさみ)氏 説明時間:12:00~12:45(質疑応答込み) テーマ:「2021年度税制改正のポイントについて」 参加費:無料 参加登録:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_nFGCaFSQTZ6TGkUCsIAgEA 【詳細はこちらのチラシをご覧ください】 http://www.cnbc.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/JNB_Tax_seminar_Flyer.pdf <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ②◆◆中国NBC 広島支部 ──────────────────────────── 『ないものはないひろしまの「観光」「移住」オンライントークイベント』 ──────────────────────────── 日時: 3/19(金)12:00~13:00  ご登壇者:広島県観光連盟チーフプロデューサー 山邊 昌太郎氏       広島県地域力創造課課長 山田 和孝氏 広島県は移住希望地ランキングで全国第2位(2019年 ふるさと回帰支援センター(東京))、  (実は)とても人気の高い県です。 そんなひろしまを元気にしていく県の観光・移住の取り組みをご紹介します! 新しい商流や雇用、ひろしまの再発見のヒントに、お昼休みのひと時、是非ご視聴下さい! チラシはこちら http://www.cnbc.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/Hiroshima_Flyer_0319_event.pdf Web申込リンク:https://forms.gle/npFYbWPvgzSd7F2S7 【↓ご参考:広島県「観光」「移住」関連サイト】 ひろしま観光ナビ:広島県公式観光サイト ひろしま観光ナビ https://www.hiroshima-kankou.com/ ひろしま移住メディア「HIROBIRO」:ひろびろ-ひろしま移住サポートメディア https://www.hiroshima-hirobiro.jp/ 【問い合わせ先】(一社)中国地域ニュービジネス協議会  得能   TEL: 082-221-2929 FAX: 082-221-6166 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ③◆◆東京NBC国際ビジネス委員会 ──────────────────────────── 「本当に売れてる!?越境EC」 ―売れる企業を徹底検証― ──────────────────────────── 前回2/26開催の「コロナ禍であなたもメーカーに!変わるモノづくりの現場と ファブレス経営」に続いて、第2弾の今回は、「販売方法」を学びます! お手数お掛け致しますが、是非、貴協議会会員様への周知をお願い致します。 =================================== 新型コロナの拡大によりインバウンド市場が激減した一方、越境EC市場は大きく成長 しています。以前から寄せられていた期待が、コロナを機に一層高まりつつあります。 前回のセミナーではモノづくりへのハードルが、ファブレスやオンライン化によって 下がっていることテーマにしましたが、今回は販売について学びます。 オンライン化・国際化によって、現地で生産して現地で販売をすることも可能にな り、モノの移動・お金の移動のより安易になっています。 今度、日本に居ながら越境ECを活用して世界をマーケットに戦うことを視野に入れた際に 「どの国で」「どのプラットフォーム/サイトで」「どのように売る」ことが最適なのか。 越境ECプレーヤーたちに登壇いただき話を伺います。 ■日時: 3月22日(月) 18:30-20:00 ■タイムスケジュール 【18:30~18:45】 「越境ECとは」 「越境EC」に関する総論をお話させていただきます。 【18:45~19:15】「中国マーケットへの参入」  越境ECのスペシャリスト、FindJapan株式会社 代表取締役社長 西山高志様を  お迎えし中国マーケットの実情をお話頂きます。  これから越境ECに取り組みたい企業の心構えとともに、これまでの王道のやり  方と、中小企業でも始められるローリスクでの参入についてご説明いただきます。 【19:15~19:45】「中国プラットフォームへの参画」 中国最大ECプラットフォーム従業員の方より、中国TOP3のECプラットフォ  ームについてお話いたします。日本の企業が中国マーケットに初めてチャレンジ  をする際の、第一ステップとは?事例などご紹介いただく予定です。 【19:45~20:00】 質疑応答  実践に役立つ情報をお届けします!  皆様是非ご参加ください。 ■講師プロフィール:Find Japan 株式会社 代表取締役社長 西山高志  日本メーカーの中国マーケティングをプロモーション~チャネル構築まで一気通貫で  コンサルティングを実施している。特に消費財のインバウンドマーケティングから越  境ECの構築運用に関しては多数の実績を持つ。 <関連記事> 「中国市場でヒット商品を生み出した「Fujiko」の3つのマーケティング戦略」 https://ecnomikata.com/original_news/19049/ 「8名の会社でヒット連発。「フジコ」ブランド戦略は日本人だけでなく中国KOLをも魅了」 https://beautytech.jp/n/n445cb7867bdd 「中国人爆買いのメカニズム 口コミの喚起に成功する方法」 事業構想 https://www.projectdesign.jp/201510/inbound/002441.php 「中国版インフルエンサー“KOL”とは?」 ガイアックスソーシャルメディアラボ https://gaiax-socialmedialab.jp/post-52606/ 「正しい市場理解とシンプルな戦略実行こそが、中国市場でのEC成功に導く」 https://ecnomikata.com/original_news/15216/ ■参加申込 下記フォームより申し込みください。 https://forms.gle/Tr4nFFktFva4aKBWA ■参加方法  オンライン(ZOOM) ■参加URL  お申し込みを頂いたアドレス宛に、「前日午後」にお送り致します。 東京ニュービジネス協議会  事務局担当:金田(03-3584-6080) <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ④◆◆ソアラサービス(ClassBiz.) ──────────────────────────── 【「Class Biz. 」ICTミーティング】仕事にDXを取り入れてピンチ脱出! 〜ビジネスで逆境を乗り切るためのヒント〜 ──────────────────────────── 現在の複雑化・ブラックボックス化した古いシステムを放置しつづけると、 経済は停滞し、国際競争から取り残される?! 経産省が言及した「2025年の壁」では、そう警告されています。 今回のICTミーティングのテーマは、 企業が生き残っていくために必須な、DX(デジタルトランスフォーメーション)。 そもそもDXとは?DX導入の具体的な成功事例は? そして、アフターコロナの状況下、ビジネスの未来はどうなっていくのか? クライアントのみならず、同業のコンサルタントからも高評価を受けるネット集客の スペシャリストであり、ビジネスマンの未来予測ユーチューバーでもある、 株式会社ミジンコ代表取締役友村晋さんが「DXをビジネスに入れるメリット」を 深堀していきます。 【開催日時】2021年3月25日(木) 18:00~19:30 【場  所】Classbiz (岩国市麻里布町2-5-17 1階) ※Zoom(オンライン)/会場 同時開催 【参加費】無料   *会場・オンライン共に要申込 【詳細URL】 https://iwakuni-classbiz.com/304/ 【講師プロフィール】 友村 晋:WEB集客師/株式会社ミジンコ 代表取締役  公式YouTubeチャンネル「ビジネスマンのAI社会生き残り戦略」。  2004年から独自でグーグルとヤフーの検索エンジン上位表示対策を行い、  クライアントの月商1000万達成 。  以 来HPやブログで検索上位表示し、売上げに結び付ける手法だけを研究。  その検索エンジン集客ノウハウは、同業のコンサルタントからも独自性が高く、  中長期にわたって大きな効果をもたらすとの高い評価を受けている。  現在は、クライアントのみならず、プロも相談するネット集客のスペシャリスト。  「集客師」という肩書で広島、関西、関東を中心にセミナー・コンサル業を行っている。 【問合せ先】〔岩国しごと交流・創業スペース〕  Class Biz. 〈クラスビズ〉    スタッフ 倉本 由香里 〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2丁目5番17号 1階 Tel:0827-28-6565 E-mail:info@iwakuni-classbiz.com/ <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑤◆◆㈱広島元氣いっぱいプロジェクト 主催:SOMPOひまわり生命保険株式会社 協力:株式会社エム・アイ・シー・コンサルティング    株式会社広島元氣いっぱいプロジェクト ───────────────── 健康経営を始めるセミナー 職場でもテレワークでもできる! “カラダと脳”を動かして健康経営を実践しよう~ ──────────────────────────── 大手上場企業での導入実績! 実践効果も!効果検証データも! オフィトレ®は皆さまの心とカラダの健康をサポート テレワークでもカラダと脳を動かして、 モチベーションアップとコミュニケーションづくり。 ぜひ、具体的手法をご体感ください! 【日時】: 2021年3月30日(火)15:30~16:30 2021年4月20日(火)15:30~16:30 【会場】:オンライン(zoomにて) 【申込期限】:申込期限はそれぞれの開催日の5日前までです。 いただいたメールアドレスに受付確認情報をご案内します。 【内容】 ①「remoteオフィトレ」のご体験 ②健康経営を会社の成長につなげる ③ひまわり生命からのご案内 (健康経営優良法人認定取得サポートサービス等)  チラシ(申込方法)はコチラ http://www.cnbc.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/Health_manage_genki_semi0330.pdf 【問い合わせ】SOMPOひまわり生命保険株式会社 広島開発支社 メールアドレス:Branch_ZZB085@himawari-life.co.jp  電話番号:050-2016-8611 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑥◆◆中国経済産業局:産業技術連携課 電話:082-224-5680 ──────────────────────────── 令和3年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募を開始 ──────────────────────────── 公募期間 2021年2月26日(金曜日)~2021年4月22日(木曜日)17時 令和3年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」は、 中小企業等による精密加工、表面処理、立体造形等のものづくり基盤技術の向上を 図ることを目的として、中小企業等が大学・公設試等と連携して行う、研究開発や 試作品開発、その成果の販路開拓に係る取組等を一貫して支援します。 【詳細URL】 https://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/indus_tech/210226.html?fbclid=IwAR2tF9qGI9Ev1RLBlYP9qKxY5Uj35u3YIw1WrZybgcOhBtRNUHCpKJSsLYY 【対象事業】この事業の対象は、中小ものづくり高度化法に基づく 「特定ものづくり基盤技術高度化指針」(中小企業庁ウェブサイト)に記載された内容に 関する研究開発等が対象事業になります。 → https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/shishin.html 【補助事業期間・補助上限額等】 ・補助事業期間:2年度または3年度 ・補助金額(上限額):単年度あたり4,500万円以下、3年間の合計で9,750万円以下 (中小企業者が受け取る補助金額が補助金総額の2/3以下であること) ・補助率: (1)中小企業・小規模事業者等(補助率:2/3以内) (2)大学・公設試等(補助率:定額) (3)課税所得15億円以上の中小企業等(補助率:1/2以内) 【公募要領】→ https://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/indus_tech/pdf/210226_1.pdf 【お問合せ先】中国経済産業局 地域経済部  産業技術連携課(担当:堀、上田、中田、山村)  電話:082-224-5680 FAX:082-224-5645 E-mail:cgk-renkei@meti.go.jp <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑦◆◆中国経済産業局:産業部 経営支援課 ──────────────────────────── 令和3年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の公募について ──────────────────────────── 中小企業者が産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う 新しいサービスモデルの開発等のうち、 地域経済を支えるサービス産業の競争力強化に資すると認められる取組を支援する、 令和3年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の公募を開始しました。 【詳細URL】 https://www.chugoku.meti.go.jp/koubo/keieishien/210305.html?fbclid=IwAR0bEctARrb14I5Icu6Ggka-GD1wq1KCXGP8utPgbLRE0NE-4LLQJdE9Vuw 【公募期間】令和3年3月5日(金曜日)から令和3年4月27日(火曜日)(17時まで) 【対象事業】: この事業は、中小企業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者 との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等が対象になります。 【対象者・申請方法】: この事業は、2以上の異分野の中小企業者が参加し、 中小企業者を中心とした連携体を構成する必要があります。   ※詳細は、以下の公募要領をご覧ください。本事業の対象者は、【公募要領等】に掲げる要件を満たす者であること。 【公募要領等】→ https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2021/210305shinpou01.pdf 【補助事業期間と補助金額等】 補助事業期間:2年度補助金額(上限額):初年度3,000万円補助率:(一般型)補助対象経費の1/2以内 (IoT、AI、ブロックチェーン等先端技術活用型)補助対象経費の2/3以内 ※2年度目は、初年度の補助金交付決定額を上限とします。 【お問合せ先】中国経済産業局 産業部 経営支援課(担当:中山、原田) 電話:082-224-5658(直通) FAX:082-224-5643 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑧◆◆公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(JNB) ──────────────────────────── 新型コロナウイルス感染症 支援策について ──────────────────────────── ■新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内 https://corona.go.jp/action/ ■支援情報(都道府県) https://corona.go.jp/info-navi/ <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑨◆◆ 次回は4/7(水)発信予定です(原稿締切:4/5(月)) <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  このメールマガジンは、第1水曜日および第3水曜日の月2回会員の皆様に  向けて配信しております。  ホームページでもご覧いただけます。        https://www.cnbc.or.jp/mailmag  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━    自社情報の配信を希望される会員の皆様は、下記の送付先アドレスに必要情報を  送信願います。(送付先アドレスを変更しました)  配信週の月曜日(祝日の場合は翌日)までにいただいた情報をまとめ、  「メルマガ版ニュービジネスのタネ」として配信いたします。  ※申込締切のあるものについては、配信タイミングにご注意ください  【送付先アドレス】 mailto:mailmag@cnbc.or.jp  【件 名】 情報発信希望  【必要情報】    発信を希望される情報のタイトル、主催等(32 文字以内)    内容、コメント等(32 文字以内)    開催日時、場所等(32 文字×2 行以内)    情報の内容を公開しているURL ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━  お問い合わせは、中国NBC事務局まで   (一社)中国地域ニュービジネス協議会  https://www.cnbc.or.jp/  ※掲載されている記事の無断転載・転用を禁止します。  ※本メールに返信しても、返信内容が確認できません。   あらかじめご了承ください。  Copyright (C) 2018 All rights reserved. ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽