ニュービジネスのタネ 2020年10月07日号

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
(一社)中国地域ニュービジネス協議会(略:中国NBC)
ニュービジネスのタネ 2020年10月07日号(’20/10/01~’20/10/07)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
≪中国NBC会員様からの情報をダイジェストにしてお届けします!!≫

今回のコンテンツ 全10件
① 10/15 行政・規制改革要望についてのアンケート依頼/ JNB
② 10/29 2020年度KANSEI“感性”サロン/ 中創研
③ 11/7 山口支部主催企業見学会「気になる!山口県の企業見学」開催 /中国NBC山口支部
④ 11/17 講演会『踏み外さなければ増収・増益!事業経営の原理原則』 /中国NBC鳥取支部
⑤ 12/1 中国NBC岡山主催 講演会 
⑥ 第37回YMFG地域企業助成基金募集開始(~10/30締切)
⑦ 国際化促進インターンシップ事業(オンラインインターンシップ)受入企業募集
⑧ 第29回 中国地域ニュービジネス大賞 応募用紙 ダウンロード開始(募集 11/2~)
⑨ 12/16 中国地域産総研技術セミナー in 岡山(オンライン開催〕
⑩ 次回は10/21(水)発信予定です(原稿締切:10/19(月))

_/_/_/ 会員様からの情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
①◆◆日本ニュービジネス協議会連合会
────────────────────────────
行政・規制改革要望についてのアンケートのお願い
────────────────────────────
さて、令和2年9月16日に菅内閣が発足致しました。
菅首相は就任会見で「省庁の縦割り、既得権益、悪しき前例主義、
これらを打ち破って規制改革を全力で進める」と明言しています。
皆様もご存じの通り、今回の内閣は菅首相を始め、加藤官房長官、
平井デジタル改革担当相など、ニュービジネス協議会との縁も深い
方々で固められております。

つきましては、ニュービジネス協議会としての要望を取りまとめるべく、
まずは下記内容について全国の会員の皆様にアンケートをお願いしたいと
存じます。
回答は、下記アンケートフォームよりお願できれば幸いです。
以上、ご協力の程どうぞよろしくお願い申しあげます。

①省庁をまたがっている似たような行政手続きによる煩雑性について                 
②省庁⇔都道府県⇔市区町村の階層厳守の行政手続きのためのスピードの遅さについて

■アンケートフォームURL

■回答期限:10月15日

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
②◆◆公益財団法人 中国地域創造研究センター
────────────────────────────
参加者募集! 2020年度KANSEI“感性”サロン
────────────────────────────
~新たな時代を「感性」で切り開け、地元企業の取り組み最前線を紹介~
1.日時 2020年10月29日(木)13:00~17:20(WEBログイン/受付 12:30~)
2.会場 広島県民文化センター 5階
     サテライトキャンパスひろしま 大講義室
     (広島市中区大手町1-5-3)
3.開催方法 ZoomウェビナーによるWEB講演会

 質感や色感などの人間の持つ“あいまいな感覚”を科学的に分析し、顧客やユーザー
の感性にあった高い価値を持つ商品の開発やサービスの向上を図る取り組みを広く紹
介するとともに、産学官の交流の場として、感性サロンを開催します。この機会に人
の「感性」を開発につなげることにご興味をお持ちの多数の皆さまのご参加をお待ち
しております。
 昨今のコロナ禍の中、WEBを活用して、
「1.講演会」、「2.展示会」、「3.産学官交流」を個別に開催し、
 1.講演会では、魅力ある商品・サービス開発を生み出す感性や顧客獲得への
   意識等についてご紹介
 2.展示会では、各企業から商品PRや今後の取組での協働依頼等を情報発信
 3.展示会内容から専門家の協働意向を踏まえ、企業とのマッチング
につながるプログラム構成としています。
詳細は、下記をご覧ください。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
③◆◆中国地域ニュービジネス協議会 山口支部
────────────────────────────
山口支部主催企業見学会「気になる!山口県の企業見学」開催
会場:株式会社CGSコーポレーション
────────────────────────────
このたび山口支部の催事として、11月7日(土)に株式会社CGSコーポレーション様の
研修施設「CGSトレーニングセンター」にて「気になる!山口県の企業見学」を
中国NBC会員限定で開催いたします。
当日は、トレーニングセンターの施設見学や警備士の訓練風景をご覧いただきます。
また、見学終了後には第28回中国地域ニュービジネス優秀賞を受賞されたみとも株式会社
(下関市)の事業である軽トラキャンピングカー「Triparu(トリパル)」の説明および
実車をご覧いただく時間を設けております。

私たちの日常生活を守ってくださっている警備士の方々がどのようなところで、
どのような訓練をされているのかを間近でご覧いただける貴重な機会です。
是非、ご参加ください。

【開催内容】
開催日時:2020年11月7日(土)
       13:00~15:30(12:30受付開始)
開催場所:CGSトレーニングセンター
会   費:無料
内   容:
①CGSトレーニングセンター(株式会社CGSコーポレーションの自社研修施設)の
見学および説明
②株式会社CGSコーポレーション警備士の訓練風景見学および説明
③第28回中国地域ニュービジネス優秀賞みとも株式会社の受賞事業 
「Triparu(トリパル)」の説明
定   員:25名(中国NBC会員限定。先着順)

【お申込み方法】
下記アドレスリンク先内にあります、申込方法をご確認ください。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
④◆◆中国地域ニュービジネス協議会 鳥取支部
────────────────────────────
鳥取支部主催 講演会『踏み外さなければ増収・増益!事業経営の原理原則』
────────────────────────────
 開 催 日 時:2020年11月17日(火)14:00~17:00(13:30受付開始)
 開 催 場 所:国際ファミリープラザ(米子市)
 会   費:無料
 プログラム: 
13:30 受付開始
  14:00~14:10 開会
  14:10~14:45 第1部 日下エンジニアリング㈱ 代表取締役社長 佐々木 禎 様 ご講演
           『マニア心をくすぐるビジネス』
           第28回 中国地域ニュービジネス大賞 優秀賞
  14:45~15:00 休憩(名刺交換など)
  15:00~16:20 第2部 中国地域ニュービジネス協議会 会長   内海 良夫 講演 
           『踏み外さなければ増収・増益!事業経営の原理原則』
  16:20~16:30 閉会
  16:30~17:00 名刺交換など
 定   員:60名(申込先着順)
   ※ 中国NBC 会員企業以外の方も、お申込み・ご参加いただけます。
  チラシは下記

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
⑤◆◆中国地域ニュービジネス協議会 岡山支部
────────────────────────────
岡山支部主催 講演会 開催
────────────────────────────
 岡山支部では、下記プログラムにて講演会を開催します。

【開催内容】詳細はチラシを参照願います。
 開 催 日 時:令和2年12月1日(火)14:00~16:40
 開 催 場 所:ホテルメルパルク岡山(岡山市)
 会   費:無料
 プログラム: 
第1部 14:00~14:50
  講師:㈱キャンパスメディコ 代表取締役 二川浩樹氏、高田祐司氏
  内容:「固定化抗菌剤EtakとL8020乳酸菌特許によるライセンシング
      ビジネスの展開」
第2部 15:00~15:50
  講師:㈱データホライゾン 代表取締役社長 内海良夫氏
  内容:「踏み外さなければ増収・増益!事業経営の原理原則」

第3部 16:00~16:40
  講師:中国経済産業局長 渕上善弘氏
  内容:「中国地域の経済情勢の現状と活性化に向けた取組みについて
      ~中国地域発のニュービジネスに期待すること~」

 定   員:80名(申込先着順)
チラシは、下記をクリックしてください。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
⑥◆◆公益財団法人YMFG地域企業助成基金
────────────────────────────
第37回YMFG地域企業助成基金募集開始!!
────────────────────────────
【助成内容】
(1)新技術・新商品・新ビジネス等の開発、新生産方法・新販売方法等の導入を通じて、
創造的・革新的な経営に取り組む助成対象者に対する助成。
(2)地域特産品・工芸品等の伝統産業について、技術・技法の存続及び発展に貢献、
または地域課題解決や地域活性化への取組みを行う助成対象者に対する助成。
【募集期間】:2019年9月10日(木)~2019年10月30日(金)
【選考結果】 発  表:2021年2月予定
         表彰式:2021年3月予定
【助成金交付】:2021年3月予定
【助成金額】:
□中小企業に対する助成・・・1社当り100万円
□研究開発に対する助成・・・1件当り100万円
【応募方法】:
下記アドレスリンク先内にある所定の「応募申込書」、「応募用紙」に必要事項を
ご記入の上、電子申請を行う。(推薦の場合は、事前に推薦団体に郵送、捺印を受ける
必要があります)※中国NBCからの推薦を希望される場合、2019年10月18日(金)
までに、中国NBC宛郵送をお願いいたします。

<お問い合わせ>
〒750-8603
山口県下関市竹崎町4丁目2番36号
山口フィナンシャルグループ 地域振興部内
公益財団法人YMFG地域企業助成基金 事務局(担当:髙岩)
TEL (083)223-7938 FAX (083)223-7076

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
⑦◆◆日本貿易振興機構(ジェトロ)国際ビジネス人材課
────────────────────────────
国際化促進インターンシップ事業(オンラインインターンシップ)受入企業募集
────────────────────────────
ジェトロは、株式会社パソナと共同で「国際化促進インターンシップ事業」を運営し、
日本の中堅・中小企業の海外ビジネス拡大や、新たな展開への取り組み体制の整備等
を支援するため、企業と高度外国人材が協働する機会を提供しています。

新型コロナウイルス感染拡大が続く状況下では、海外の高度人材が来日し対面で
インターンシップを行う従来型の手法が困難です。そのため、2020年度は新たな
試みとしてインターンが来日する代わりに、日本国外(ベトナム、タイ、インドネ
シア、マレーシア、インドの5か国10都市)からリモートで活動する「オンライン
インターンシップ」を実施します。
受入企業を募集中ですので、ぜひ応募をご検討ください。

国際化促進インターンシップ事業(オンラインインターンシップ)専用サイト
https://internshipprogram.go.jp/
【応募締切】10月15日(木) お早めにご応募ください。

募集説明会動画視聴について(見逃し配信)
9月1日に開催した受入企業募集説明会を動画で視聴いただけます。
https://www.jetro.go.jp/events/bdd/94bed73baf23831b.html

お問い合わせ
ジェトロ 国際ビジネス人材課 余田、佐藤
E-mail: bdb-intern@jetro.go.jp
Tel: 03-3582-5640

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
⑧◆◆中国地域ニュービジネス協議会
────────────────────────────
第29回 中国地域ニュービジネス大賞 応募用紙 ダウンロード開始
────────────────────────────
皆様、第29回を迎えました、中国地域ニュービジネス大賞 表彰制度への応募用紙
ダウンロードを開始しました。
下記をクリックしてエクセルをダウンロードし、記入をお願いします。

なお、募集期間は、令和2年11月2日(月)~12月15日(火)です。

案内のチラシは、下記です。

また、募集要項は、下記からダウンロードできます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
⑨◆◆国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)中国センター
────────────────────────────
中国地域産総研技術セミナー in 岡山」(2020年度)〔オンライン開催〕のご案内
────────────────────────────
 国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)中国センターでは、
研究活動や開発技術をご紹介するとともに、中国地域における企業や産
業支援機関等との技術的・人的ネットワークを図ることを目的としてセ
ミナーを開催しています。
 今回は、高分子材料の材料評価技術、現場で実施可能な物性測定技術・
診断技術、寿命予測技術等に焦点を当て、最近のトピックスも織り込んで
産総研と岡山県工業技術センターの研究事例と成果を紹介いたします。
また、一般財団法人日本規格協会から標準化の制度等について紹介いたし
ます。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】 2020年12月16日(水)14時00分~17時00分
【オンライン開催】 参加申し込み受付後、参加案内を配信いたします。
【次 第】
講演1「演題:材料診断プラットフォームの取り組みと技術開発事例」
産総研 機能化学研究部門高分子化学G 研究グループ長 萩原英昭
講演2「演題:低分子モデル反応によるゴム架橋メカニズムの解析」
産総研 機能化学研究部門有機材料診断G 研究員 伊藤祥太郎
講演3「演題:ゴム材料の課題(トラブル事例)と材料評価」
産総研 機能化学研究部門セルロース材料G 主任研究員 長谷朝博
講演4「演題:岡山県における高分子(ゴム)の劣化評価に関する取り組み」
岡山県工業技術センター 素材開発部 高分子材料科科長 岩蕗仁
講演5「演題:標準化の戦略的活用と新市場創造型標準化制度について」
一般財団法人日本規格協会 標準化アドバイザー 山野芳昭
【参加申し込み方法】
ホームページから参加者1名毎に参加申し込み登録するか、
電子メールで所定の事項を記入してお申し込みください。
ホームページ:
E-mail:c-renkei_seminar-ml@aist.go.jp

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ⑩◆◆ 次回は10/21(水)発信予定です(原稿締切:10/19(月)) <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  このメールマガジンは、第1水曜日および第3水曜日の月2回会員の皆様に  向けて配信しております。  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━    自社情報の配信を希望される会員の皆様は、下記の送付先アドレスに必要情報を  送信願います。(送付先アドレスを変更しました)  配信週の月曜日(祝日の場合は翌日)までにいただいた情報をまとめ、  「メルマガ版ニュービジネスのタネ」として配信いたします。  ※申込締切のあるものについては、配信タイミングにご注意ください  【送付先アドレス】 mailto:mailmag@cnbc.or.jp  【件 名】 情報発信希望  【必要情報】    発信を希望される情報のタイトル、主催等(32 文字以内)    内容、コメント等(32 文字以内)    開催日時、場所等(32 文字×2 行以内)    情報の内容を公開しているURL ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━  お問い合わせは、中国NBC事務局まで   (一社)中国地域ニュービジネス協議会  https://www.cnbc.or.jp/  ※掲載されている記事の無断転載・転用を禁止します。  ※本メールに返信しても、返信内容が確認できません。   あらかじめご了承ください。  Copyright (C) 2018 All rights reserved. ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽