山口支部催事「株式会社八天堂工場視察&森光社長講演会」を2月13日(水)に開催しました!

2月13日(木)に、(株)八天堂の八天堂カフェリエにて「株式会社八天堂工場視察&森光社長講演会」を開催しました。

当初、定員を25名としておりましたが、大好評につき定員を増加し、当日は総勢31名にご参加いただきました。ご参加・ご支援ありがとうございました。当日は午前の部として、(株)八天堂の「広島みはら臨空工場」を見学させていただき、「八天堂カフェリエ」でのランチタイムの後、同社代表取締役社長である森光孝雅氏に、経営理念である「良い品 良い人 良い会社つくり」を基にご講演いただきました。

工場見学では、原材料である生地やクリームの製造から、パンを焼く、クリームを注入するといった工程を経て、製品に至るまでの一連の流れを見学させていただきました。参加者の皆さまは、それぞれの工程を興味津々の様子で食い入るように見られていました。また、八天堂のくりーむパンは、「シュークリームのように、焼きあがったパンに後からクリームを注入する」という説明がされた際には、驚きの声が多く上がっていました。

講演会では、(株)八天堂が現在に至るまでの紆余曲折を森光社長さまご自身からお話いただきました。大変苦しい時代をどのように乗り越えてきたのか、そして現在、何故に「良い品 良い人 良い会社つくり」を経営理念に掲げ、どのような将来像を描いているのかを、とても熱く語っていただきました。参加された方の中には、感動で涙されている方もおられ、森光社長さまの熱いご講話が心に響いていることが見て取れました。

参加された方からは、「こんなに熱い講演は、久しぶりに聞いた。もっと多くの人に聞いてもらいたいと思う内容だった。」や「工場見学だけでなく、森光社長から直接お話を聞くことができてとても参考になった。」等の多くの参加者から大満足の感想をいただきました。催事終了後には、多くの参加者の方々が、お土産として「くりーむパン」を買って帰っておられました。

<工場見学前の説明の様子⇓>

<カフェリエライス⇓>

<講演会の様子⇓>


(一社)中国地域ニュービジネス協議会 担当 黒田