平成29年度 事業計画

平成29年度活動スローガン

 

「日々新たに挑戦! 挑戦! 挑戦!」

 

基本方針

 
1.挑戦し続ける
 一度や二度の失敗に諦めず、僅かな成果に驕ることなく挑戦し続ける組織を目指す。
 
2.明確な目標を持つ
・良質な刺激を提供できる組織を目指す。
・縁を大切にあらゆる繋がりを有効に生かす組織を目指す。
 
3.マンネリ化の打破と組織の刷新
・前例主義にとらわれない組織を目指す。
・会員満足度向上または実利に繋がる活動を推進する組織を目指す。
 

運営方針

会員を中心に
(1)ニュービジネスを生み出す・見出す。
(2)ニュービジネスを育てる。
上記2点を主眼に置いて、基本方針に基づき活動を行う。そのために、NB大賞表彰制度を弊協議会活動の主軸に据え、各事業はNB大賞表彰制度の活性化や知名度向上に繋がるように再構築する。
 

具体的活動

1.ニュービジネスを生み出す・見つけるための活動

1-1 ニュービジネス研究会

・主体となる企業・個人を設定し構成メンバーと運営計画を提出したうえで各地区にNB研究会(小集団専門活動)を設定する。

<各支部1テーマ目標> ・各地区の同様な研究会との連携・交流の促進を図る。

・共通課題に対して研究会の合同研修・セミナー・視察を計画する。

・会員間ネットワークの強化とコラボレーションの醸成を図る。

・大学等研究機関との連携強化・拡大を図る。

2. ニュービジネスを育てるための活動

2-1 ニュービジネス大賞表彰制度

・NB大賞表彰制度を協議会事業の根幹に位置づけ各事業を再構築する。

・推薦団体、支援団体と連携し落選企業も含めた企業支援の推進を図る。

2-2 行政・支援機関等との連携強化・拡大

・中小機構との定期的な連携会合開催

3. ニュービジネスを生み出す、育てる活動を補完するための活動

3-1 支部活動を更に充実させる。 ・支部役員との連携強化を図り、計画的に支部の活動の運営を行う。

・各支部の実状、特有のニーズに合わせた催事の開催を行う。

・新たな支部役員候補を推薦する。

・会員を増やす。

3-2 ニュービジネスを生み出し、育てるのは全て人財という観点で、以下の事業の受託を目指す。

・地域中小企業の人材確保・定着支援

・女性起業家等支援ネットワーク構築事業