ニュービジネスとは?

電話とパソコンがそれぞれ成熟した市場となったとき両者の機能を併せ持つスマートフォンが出現、人々の新しいニーズを生み出し、瞬く間に新しい市場を創出しました。このように、企業がそれまでになかった新しい製品やサービスを提供することで、顧客にこれまでなかった新しい価値観や満足を提供し、新たな市場を創出していくことを私たちは“ニュービジネス”と定義しています。 私たちは、「ニュービジネス」を、「新しい商品やサービスの提供によって、顧客に対し、これまでになかった新たな価値観や満足を提供すること」としています。
では、「これまでになかった新しい価値観や満足感を提供すること」とは、具体的にはどういったものをさすのでしょうか?
スマートフォンの場合で考えてみます。物理的には、スマートフォンは、携帯電話とパソコンが一緒になったものです。しかし、スマートフォンの出現によって、それまで家など特定の場所でのみインターネットに接続シア買った生活から、いつでも、どこでもインターネットに接続できるライフスタイルが生まれました。これにより、人々がインターネットから情報を得やすくなったばかりでなく、個人が情報を発信し易い状況が生まれました。
それまでも「ホームページ」や「ブログ」の形で個人が情報発信していましたが、当然、家等決まった場所からの発信なので、発信する情報量は限られてきます。しかし、スマートフォンでいつでも、どこでも情報発信ができるようになったことにより、例えば今から食べるランチを写真にとってSNSにアップするなど、その発信量と頻度は、飛躍的にのびました。いわば、スマートフォンの出現が、人々のライフスタイルを変えたとも言えるでしょう。
このように、商品やサービス自体の質だけではなく、それを利用する人の生活や習慣等も大きく変えうるものが、「ニュービジネス」と考えます。